GG賞ドラマ部門発表!Netflix「クイーンズ・ギャンビット」「ザ・クラウン」に作品賞

世界中で話題を呼んだ「クイーンズ・ギャンビット」に作品賞 Netflixオリジナルシリーズ「クイーンズ・ギャンビット」独占配信中
世界中で話題を呼んだ「クイーンズ・ギャンビット」に作品賞 Netflixオリジナルシリーズ「クイーンズ・ギャンビット」独占配信中

 現地時間2月28日、ハリウッド外国人映画記者協会の投票で決定する、第78回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が開催され、テレビドラマ部門において、「ザ・クラウン」が作品賞(ドラマシリーズ)を含む最多4部門で受賞。テレビ映画・ミニシリーズ部門の作品賞には「クイーンズ・ギャンビット」が選ばれた。

 英国・エリザベス2世女王の知られざる素顔を描く「ザ・クラウン」は、作品賞のほか、シーズン4でダイアナ妃を演じたエマ・コリンが女優賞に輝くなど、ノミネートされていた全部門で受賞。Netflix作品は、アニャ・テイラー=ジョイ主演で天才チェスプレイヤーの葛藤を描いた「クイーンズ・ギャンビット」も作品賞と女優賞(テレビ映画・ミニシリーズ部門)に輝き、圧倒的な強さを見せた。

 また、コメディー/ミュージカルシリーズ部門では、田舎町で再起をはかる元セレブ一家の奮闘を描き、エミー賞のコメディー部門を席巻したカナダのコメディードラマ「シッツ・クリーク」が作品賞に輝いた。テレビドラマ部門の受賞結果は以下の通り。(編集部・入倉功一)

[PR]

作品賞(ドラマシリーズ)
「ザ・クラウン」

女優賞(ドラマシリーズ)
エマ・コリン 「ザ・クラウン」

男優賞(ドラマシリーズ)
ジョシュ・オコナー 「ザ・クラウン」

作品賞(コメディー/ミュージカルシリーズ)
「シッツ・クリーク」

女優賞(コメディー/ミュージカルシリーズ)
キャサリン・オハラ 「シッツ・クリーク」

男優賞(コメディー/ミュージカルシリーズ)
ジェイソン・サダイキス 「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」

作品賞(テレビ映画・ミニシリーズ)
「クイーンズ・ギャンビット」

女優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)
アニャ・テイラー=ジョイ 「クイーンズ・ギャンビット」

男優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)
マーク・ラファロ 「ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」

助演女優賞(テレビシリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画)
ジリアン・アンダーソン 「ザ・クラウン」

助演男優賞(テレビシリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画)
ジョン・ボイエガ 「スモール・アックス(原題) / Small Axe」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]