アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期が映画化!鬼太郎誕生の謎に迫る

『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』ティザービジュアル
『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』ティザービジュアル - (c)水木プロ (c)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 2018年から2020年まで放送されたアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期が、『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』として映画化されることが決定し、ティザービジュアルが公開された。

【画像】ウエンツ瑛士が実写版・鬼太郎に!

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、水木しげるさんの人気漫画を原作にしたアニメシリーズ。ちゃんちゃんこを羽織り、下駄を鳴らす主人公・鬼太郎をはじめとする個性的な妖怪たちの活躍が描かれ、2018年にアニメ化50周年記念として第6期が製作された。

[PR]

 「水木しげる生誕100周年記念4大プロジェクト」の一つとして発表された新作映画は、鬼太郎誕生の裏に隠された謎に迫るストーリー。ティザービジュアルには、「なぜ、生まれてきた…」という意味深なキャッチコピーと共に、鬼太郎の手らしきシルエットが描かれている。

 映画には、アニメ第6期から引き続き沢城みゆき(鬼太郎役)と野沢雅子(目玉おやじ役)が続投。野沢は「『ゲゲゲの鬼太郎』映画になるそうです。嬉しいですね。ワクワクしています。ぜひお友達を誘って、観に来てくださいね」とアピールしている。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]