映画『るろうに剣心』1分でわかる特別映像!沢城みゆきがナレーション

公開が待ち遠しいよ!
公開が待ち遠しいよ! - (C) 和月伸宏/集英社 (C) 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

 『るろうに剣心 最終章 The Final』と『るろうに剣心 最終章 The Beginning』の公開が4月23日と6月4日に控えている映画『るろうに剣心』より、これまでのシリーズを1分で復習することができる特別映像が公開された。「ルパン三世」の峰不二子役などで知られる声優の沢城みゆきがナレーションを担当している。

【るろ剣】1分でわかる“るろ剣”『るろうに剣心 最終章 The Final』特別映像

 映画『るろうに剣心』シリーズは佐藤健が主演を務め、和月伸宏のコミックを大友啓史監督が実写化したアクション作品。『The Final』では緋村剣心(佐藤)と最凶の敵・雪代縁(新田真剣佑)の対決が描かれ、『The Beginning』では剣心の知られざる過去と頬に刻まれた十字傷の謎に迫る。

[PR]

 この度公開された特別映像は「今からでも間に合う!1分でわかる『る ろうに剣心』」として、これまでのシリーズを振り返っており、最後には『The Final』の剣心と縁の対決の様子も。志々雄真実(藤原竜也)や瀬田宗次郎(神木隆之介)といった人気キャラクターたちが次々に登場し、剣心と神谷薫(武井咲)の出会いのシーンもおさめられている。

 ナレーションを担当した沢城は、声優になったきっかけがアニメ版の「るろうに剣心」だったそう。「『るろうに剣心』を見て声優になろうと思ったという記事をどこで見つけてくれたのか、それを見て今回お声がけいただいたとのことで、恐縮に思っています」とし、「『そばかす』のキャッチーなギターの音色に思わずご飯を食べていた手が止まり魅入ってしまった、アニメ『るろうに剣心』。あの日から夢中になって観て、その後読んだ作品に、20数年経ってちょっぴり参加させていただけたこと、どこかこそばゆく、嬉しく思っています」とコメント。

 「自分が大切にしているものを、他の誰かが同じように大切にしてくれるのってこーんなに幸せな気持ちになるのかと実写映画を拝見して震えました。その完結を、育児があろうとコロナ禍であろうと、映画館で見届けたいと思っています」と思いを語っている。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]