「REAL⇔FAKE」続編に猪野広樹が新キャストで出演!

猪野広樹
猪野広樹 - (C) 「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

 猪野広樹が、2020年9月に放送されたドラマ「REAL⇔FAKE」の続編となる「REAL⇔FAKE 2nd Stage」に出演することが決定した。本作は、MBS/TBSドラマイズム枠にて6月15日から放送される。

イケメン!猪野広樹【写真】

 「REAL⇔FAKE」は、蒼井翔太ふんする国民的人気アーティスト・朱音が突然失踪したことから巻き起こる物語が展開した。澤木田社長への復讐劇から数か月後が描かれる続編「REAL⇔FAKE 2nd Stage」では、ドラマ1期から引き続き、ユニット「Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)」のメンバーを演じた荒牧慶彦植田圭輔佐藤流司松村龍之介和田雅成、フリーの映像ディレクターで朱音の親友・守屋役の染谷俊之が続投する。

[PR]

 さらに、2期から新たなキャストも参戦。ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の菅原孝支役、「僕のヒーローアカデミア」 The “Ultra” Stage の飯田天哉役など、数多くの人気舞台に出演する実力派俳優の猪野が、「Stellar CROWNS」のライバルユニットとなる新プロジェクト「ASTRA RING(アストラリング)」のメンバー・卯野紘希役を担う。

 猪野は「今回から卯野紘希役で『REAL⇔FAKE』に参加させてもらいます。個人的に顔馴染みの役者が多い中での共演作品だったので、撮影現場は和気藹々として楽しめました! 何がリアルで何がフェイクなのかぜひ考えながら観ていただけるとより楽しんでもらえるかと思います! 今作をぜひよろしくお願いします!」とコメントを寄せている。

 そして、「ASTRA RING」の稲森弥月役で笹森裕貴も出演。笹森は「素敵な先輩方とこうした形でご一緒できること、大変光栄に思います。撮影現場は毎日が刺激的で、共演者、スタッフさん、そして、山本(透)監督のおかげで、役と真摯に向き合うことができました。ぜひご覧ください!」と語っている。

ポスタービジュアル - (C) 「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

 公開されたポスタービジュアルでは、それぞれのキャラクターのイメージカラーにあわせ、メンバーたちが花を抱えている。「Stellar CROWNS」のメンバーは1期のドラマポスタービジュアルの衣装とは正反対の白い衣裳に身を包み、それとは対象的に、朱音と守屋は黒い衣裳を身にまとっている。

[PR]

 「REAL⇔FAKE 2nd Stage」では、「Stellar CROWNS」が新体制の下で活動を再開。そんななか朱音は「Stellar CROWNS with 朱音」のアーティスト活動を休止し、「ASTRA RING」のプロデュースに専念することを発表する。「ASTRA RING」のメンバーとは、10年前、牧野凪沙(荒牧)と育田悠輔(植田)と共にアイドルグループとして活動していた卯野紘希(広樹)と稲森弥月(笹森)だった。朱音から事前に何も聞かされていなかったメンバー5人は動揺を隠せない。そして、活動再開を果たした「Stellar CROWNS」に、狙いすましたかのように次々とスキャンダルが巻き起こる。(編集部・梅山富美子)

ドラマイズム「REAL⇔FAKE 2nd Stage」は6月15日スタート、MBSにて毎週火曜24時59分~放送
TBSにて毎週火曜25時28分~放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]