天海祐希『老後の資金がありません!』主題歌に氷川きよし!新公開日は10月30日

『老後の資金がありません!』主演の天海祐希と主題歌担当の氷川きよし
『老後の資金がありません!』主演の天海祐希と主題歌担当の氷川きよし - (C)2021映画『老後の資金がありません!』製作委員会

 新型コロナウイルスの影響により公開を延期していた、天海祐希主演のコメディー映画『老後の資金がありません!』の新たな公開日が10月30日に決定した。発表に伴い、本作の主題歌に決定した、氷川きよしの新曲「Happy!」を使用した、新たな予告編も公開された。

【動画】『老後の資金がありません!』予告編

 本作は、苦労して老後の資金を貯めていた主婦が直面する悩みをつづった、垣谷美雨の同名小説が原作のコメディー。天海演じる節約家の主婦・後藤篤子が、子供の結婚、夫の失業、浪費家の姑との同居など、さまざまなお金にまつわるトラブルに巻き込まれながらも、前向きに立ち向かっていく姿が描かれる。

[PR]

 主題歌を担当する氷川は、友人であり、憧れの女性でもあるという天海について「主婦役をやられるのは珍しかったので新鮮でしたし、展開も面白くて目が離せませんでした!」と称賛。映画主題歌は今回が初挑戦となり「デビューして22年目で、新たなキャリアのスタートになりました」と明かすと「タイトルには、みんながハッピーになってほしい、色々なことに感謝して生きていればハッピーになれるよ、という想いを込めています。大変な世の中なので、自分を奮い立たせてハッピーに。暗い気持ちでも明るい気持ちに持っていけるように。希望がなければ希望を作ればいい。どこかには道がある。壁にぶつかっても道はある。悩みやピンチこそチャンスだったりするので、そんな気持ちで聴いてほしいと思います」と語っている。

 一方の天海は、完成した映画ではじめて主題歌を聞いたといい、「もう、心を鷲掴みにされました(笑)この作品の、ちょっと笑えて、悩んで、苦労しても頑張ろうって前向きになれる HAPPY さと、とても合っていて、何て素敵な曲! と感激しました」とこちらも絶賛。鑑賞後、すぐさま氷川に電話で感謝を伝えたという。

 本来であれば、昨年9月に公開される予定だった本作。「この1年で大変な事が沢山ありましたよね」と振り返った天海は「まだまだ乗り越えられてはいないけれど、だからこの曲を聴いた時に、泣きたくなる位の前向きな励ましを受けた気がしたんです。本作もやむを得ず公開が延期になりましたが、これから挽回していけたらいいなぁと思っています。この曲の様に『手を握ろうよ。肩を組もうよ。何もなくても Happy』の精神で、生活も仕事も頑張る所存です!」と力強く語っている。

[PR]

 メガホンを取ったのは『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』などの前田哲監督。キャストには松重豊新川優愛瀬戸利樹加藤諒柴田理恵石井正則若村麻由美友近クリス松村高橋メアリージュン佐々木健介北斗晶荻原博子(経済ジャーナリスト)、竜雷太藤田弓子哀川翔毒蝮三太夫三谷幸喜草笛光子らが名を連ねる。(編集部・入倉功一)

映画『老後の資金がありません!』は10月30日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]