『エノーラ・ホームズの事件簿』続編が決定!ミリー・ボビー・ブラウン&ヘンリー・カヴィルが続投

エノーラ役のミリー・ボビー・ブラウンとシャーロック役のヘンリー・カヴィル - 映画『エノーラ・ホームズの事件簿』より
エノーラ役のミリー・ボビー・ブラウンとシャーロック役のヘンリー・カヴィル - 映画『エノーラ・ホームズの事件簿』より - Netflix / Photofest / ゲッティ イメージズ

 Netflix映画『エノーラ・ホームズの事件簿』の続編が制作されることになり、エノーラ・ホームズ役のミリー・ボビー・ブラウンとシャーロック・ホームズ役のヘンリー・カヴィルの続投が決まった。Netflixが現地時間13日、発表した。

【画像】相手役ルイス・パートリッジの美男子ぶりも評判に

 『エノーラ・ホームズの事件簿』は、作家ナンシー・スプリンガーの小説シリーズを原作に、アーサー・コナン・ドイルが生んだ名探偵シャーロック・ホームズの妹・エノーラの活躍を描くミステリーアドベンチャー。第1弾が昨年9月にNetflixで世界配信されると、最初の28日間で約7,600万世帯が鑑賞するなど反響を呼んでいた。

[PR]

 聡明で活発なエノーラ役を再び務めることになったミリーは「わたしの『エノーラ・ホームズ』ファミリーとまたコラボレーションするのが待ち切れません!」とコメントを発表。「エノーラというキャラクターは、わたしの心の中でも特別な場所を占めています。彼女は強く、恐れ知らずで、賢く、勇敢です。彼女の旅がどのように続くのか、ファンの皆さんが観てくれるのを楽しみにしています」と呼び掛けている。

 ハリー・ブラッドビア監督と脚本家のジャック・ソーンの続投も決まった。第2弾の配信時期は未定だ。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]