大ヒットミュージカルの映画版『ジェイミー!』アマプラで9月配信

ジェイミー役のマックス・ハーウッド
ジェイミー役のマックス・ハーウッド - (C)Twentieth Century Fox / Disney / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ロンドンのウエストエンドで大ヒットしたミュージカル「エブリバディズ・トーキング・アバウト・ジェイミー」の映画化作品『ジェイミー!』が、Amazon Prime Videoで9月17日から世界配信されることが決定した。現地時間20日、Amazon Studios が発表した。

【動画】『ジェイミー!』海外版予告編

 同ミュージカルは英BBCのドキュメンタリー番組「ジェイミー:ドラァグ・クイーン・アット 16(原題) / Jamie: Drag Queen at 16」をもとに手掛けられた。2017年11月に英国のシェフィールドにあるクルーシブル・シアターで初演が行われて注目を集め、その後ウエストエンドに進出。2018年にはローレンス・オリヴィエ賞で5部門にノミネートされた。そのストーリーは、16歳の高校生ジェイミーが、母親から真っ赤なヒールをプレゼントされたことをきっかけに、ゴージャスなメイクと華やかな衣装で着飾ったパフォーマー、ドラァグクイーンに憧れ、友人や教師などに反対されながらも、母親に支えられ夢に向かって前進していく様を描いたもの。

[PR]

 映画版は、ディズニーのフォックス買収で、20世紀スタジオのもと昨年の10月23日に公開される予定だったが、3度の延期を経て親会社のディズニーが、公開カレンダーのスケジュールから外した経緯があった。

 監督は、舞台版を演出したジョナサン・バターレル。同じく舞台版で脚本を担当したトム・マクレイも続投し、主演をオーディションを勝ち抜いたマックス・ハーウッドが務める。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

Everybody’s Talking About Jamie | Official Trailer | 20th Century Studios » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]