ADVERTISEMENT

田中圭、山田裕貴、眞栄田郷敦が体力測定で熱量マックス!『ヒノマルソウル』新映像

『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』田中圭、山田裕貴、眞栄田郷敦の体力測定ダイジェスト映像 » 動画の詳細

 映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』(6月18日公開)から、田中圭山田裕貴眞栄田郷敦が体力測定に挑む様子を捉えた映像が公開された。

田中圭、山田裕貴、眞栄田郷敦の体力測定ダイジェスト映像

 本作は、1998年の長野オリンピックで、スキージャンプラージヒル団体金メダルに輝いた日本代表の栄光を支えたテストジャンパーたちの知られざる物語を映画化する作品。田中は主人公・西方仁也、山田は聴覚障害のあるスキージャンパー・高橋竜二、眞栄田は実力派ジャンパー・南川崇を演じた。

 そんな三人が握力測定、垂直飛び、反復横跳び、空気椅子の4種目にトライするダイジェスト映像が公開に。冒頭から「集まれ……集まれ……集まれ! 俺の右手に“ソウルとパッション”!」と熱量マックスの田中の姿が映し出され、ほかの二人もそれに続くようにパッションを燃やす姿が切り取られている。なお、この対決の全貌と最終結果はYouTubeの東宝MOVIEチャンネルで確認することができる。(須田璃々)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT