ADVERTISEMENT

ケイシー・アフレック主演『アワー・フレンド』場面写真が公開

何気ない、そしてかけがえのない日常…
何気ない、そしてかけがえのない日常… - (C)BBP Friend, LLC - 2020

 全米雑誌大賞を受賞した傑作エッセイをケイシー・アフレック主演で映画化した『Our Friend/アワー・フレンド』(10月15日公開)から、新たな場面写真が公開された。

究極の友情を描いた感動作『Our Friend/アワー・フレンド』場面写真

 本作は、親友のためにどこまでできるか、究極の友情を描いた感動作。ジャーナリストのマット(ケイシー)は、突然告げられた、舞台女優の妻ニコル(ダコタ・ジョンソン)の末期がん宣告で生活が一変。妻の介護と2人の幼い娘の子育てによる負担がのしかかるなか、2人の親友であるデイン(ジェイソン・シーゲル)が一家を支えるためやってくる。女性監督ガブリエラ・カウパースウェイトがメガホンを取った。

 公開された場面写真は、マットとニコル、そしてデインがそれぞれに子供たちに寄り添い、かけがえのない日々を過ごす様子が切り取られた全8枚。そのほとんどに笑顔が見られ、物語の温かさが伝わってくる。(高橋理久)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT