名作ミュージカルが映画館で!『パリのアメリカ人』予告編&ビジュアルが公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
あの舞台がスクリーンで!
あの舞台がスクリーンで! - (C) Angela Sterling

 松竹ブロードウェイシネマ『パリのアメリカ人』(10月15日より全国順次限定公開)のポスタービジュアルと予告編映像が公開された。

映画『パリのアメリカ人』ポスタービジュアル&場面カット【写真】

 本作は、ミュージカル映画の名作として知られるジーン・ケリー主演『巴里のアメリカ人』(1951)の舞台版で、ブロードウェイ・プロダクションとバレエダンサーでもあるキャストによるウェストエンド公演を特別撮影した作品。ブロードウェイにてトニー賞12部門にノミネートされ、最多4部門を獲得しており、日本では2019年に劇団四季が公演したことでも話題を呼んだ。

[PR]

 アメリカ人の退役軍人である主人公ジェリー・マリガンは、戦争が終結し、多くの希望やチャンスに満ちあふれたパリで画家を目指している。ジェリーは若く美しいダンサー、リズと運命的な出会いを果たすことに。終戦後のパリの街並みを背景に、芸術や友情、恋をめぐる官能的かつ現代的なロマンスが展開する。

 主人公のジェリーを演じるのは、ニューヨーク・シティ・バレエ団でプリンシパルの経歴を持つバレエダンサーのロバート・フェアチャイルド。ヒロインのリズ役には英国ロイヤル・バレエ団で活躍するバレリーナのリャーン・コープなど、実力派の人気キャストが集結している。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]