ADVERTISEMENT

『マトリックス』謎のサイト出現!あのコードが流れる

懐かしのコード再び!- 画像は映画『マトリックス リローデッド』より
懐かしのコード再び!- 画像は映画『マトリックス リローデッド』より - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージス

 キアヌ・リーヴス主演のSF映画『マトリックス』シリーズ第4弾『ザ・マトリックス:レザレクションズ(原題) / The Matrix: Resurrections』に関連すると思われる、謎のサイト(WhatIsTheMatrix.com)が開設された。

【画像】かっこよすぎたネオ役キアヌ・リーヴス

 サイトにアクセスすると、映画を象徴する緑色のマトリックス・コードが画面いっぱいに流れ落ちる。9日午前11時15分時点で、タイトルなどの詳細は掲載されておらず、このサイトが何を意味するのかは不明だ。第4弾に関しては先日、米・ラスベガスで行われたシネマコン(映画興行主向けのコンベンション)にて、正式タイトル発表と共にフッテージ映像が上映されたことで話題となった。

ADVERTISEMENT

 謎のサイト出現に、日本のワーナー ブラザース ジャパンも公式Twitterで反応。「こ…このサイトは…一体…!!?」とツイートしている。

 『ザ・マトリックス:レザレクションズ(原題)』は12月22日全米公開。キアヌふんする主人公ネオが帰ってくるほか、キャリー=アン・モスがヒロイン・トリニティを再演する。シリーズ3作を手掛けたラナ・ウォシャウスキーが監督・脚本・製作総指揮を担当した。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT