松山ケンイチ主演『川っぺりムコリッタ』公開延期が決定

『川っぺりムコリッタ』場面写真より
『川っぺりムコリッタ』場面写真より - (C)2021「川っぺりムコリッタ」製作委員会

 11月3日に公開が予定されていた、松山ケンイチ主演の映画『川っぺりムコリッタ』の公開延期が発表になった。

【動画】『川っぺりムコリッタ』予告編

 配給の株式会社KADOKAWAは、「新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、公開の延期を決定した」とし、新たな公開は2022年を予定している。今後の公開日については、決定次第発表される。なお、購入済の前売券(ムビチケカード)は、延期後の上映にも使用できる。

 本作は、『かもめ食堂』などの荻上直子監督がオリジナル脚本を手掛け、さまざまな事情を抱えた住人たちが暮らすハイツムコリッタを舞台に、人と人とのつながりにある幸せと面白みを描く物語。「ひっそりと生きたい」と無一文のような状態でハイツムコリッタに引っ越してきた孤独な男・山田を松山が演じ、山田に対して距離感が近い隣の部屋の住人・島田にムロツヨシ、夫に先立たれた大家の南に満島ひかり、墓石の販売員・溝口に吉岡秀隆がふんする。(今井優)

[PR]
» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]