ADVERTISEMENT

「HERO」寸止めの最終回を振り返る鈴木雅之監督 『マスカレード・ナイト』新田&山岸に恋愛感情はあるのか

映画『マスカレード・ナイト』より
映画『マスカレード・ナイト』より - (C) 2021東野圭吾/集英社・映画「マスカレード・ナイト」製作委員会

 東野圭吾のベストセラー小説を映画化した2019年公開のヒット作の続編『マスカレード・ナイト』(公開中)で、木村拓哉演じる主人公の潜入捜査官と、長澤まさみ演じる敏腕ホテルマンが再びバディを組む。前作では、衝突を繰り返しながら互いを認め合い固い絆で結ばれた二人だが、続編ではどのように変化しているのか? 二人の間に恋愛感情はあるのか? 前作に続いてメガホンをとった鈴木雅之監督が語った。

【写真】木村拓哉の笑顔弾ける!イベントの模様

 前作から約2年ぶりの続編となる本作。前作『マスカレード・ホテル』では、捜査一課の刑事・新田(木村)が、連続殺人事件の次なる犯行場所として予告された一流ホテル「ホテル・コルテシア東京」に潜入。ホテルマンに成りすまして捜査に当たり、フロントクラークの山岸(長澤)が彼の“教育係”に。犯人逮捕のためホテルの利用客すべてを疑う新田と、利用客を信じようとする山岸は真っ向から対立。相反する立場に置かれた2人が互いに協力することで事件解決に近づいていく展開だった。『マスカレード・ナイト』では、都内マンションの一室で起きた不可解な殺人事件の犯人が、大みそかにホテル・コルテシア東京で開催されるカウントダウンパーティーの会場に現れるという密告状が警察に届いたことから、再び新田がコルテシア東京に潜入する。

ADVERTISEMENT

 続編では、フロントクラーク(フロントの受付係)だった山岸がホテルマンとしての力量をかわれ、利用客の要望に応えるコンシェルジュに抜擢。一方、新田は前作と同様フロントクラークとして配置され、二人が行動を共にする機会は減ることになる。鈴木監督は二人の関係について、前作との大きな違いを以下のように語る。

 「前回は刑事VSホテルマンという対立があるんだけど、どちらかというと新田が山岸から学んでいく展開だった。新田がホテルの人々にサービスや考え方を学んでいくということですね。今回は逆で、山岸が新田から学んでいくようにシフトしている。ホテルマンとして完璧に見えている彼女が、さらに前に進んでいくところを意識して作った感じですね。何よりもルールを重んじていた彼女が、それ以上に大切なものを見いだしていく。そこは映画のオリジナルです」

 いわば二人の関係が逆転することになるが、木村、長澤の演技はどのように変化しているのか。「前作のポイントは、木村拓哉という役者が新田という刑事を演じていて、その新田がホテルマンを演じるという二段構造になっていたこと。木村君はホテルマンに成り切ってはいけない。あくまで刑事がホテルマンを演じているということを維持しなければと気を使っていました。対して今回は山岸が刑事から学ぶ話なので、どちらかというと新田の刑事としての側面を強調した感じです。長澤さんの場合、キーになるのは『成長』。前作では山岸が全く動じない人だったんですよね。そんな彼女が刑事のルール、考え方を知ったときに揺らぎ、そのことで成長につながっていく」

ADVERTISEMENT

 気になるのが新田と山岸の距離感。前作のラストでは二人の間に職務を超えた感情が芽生えていることを匂わせる描写があったが、「前回も二人の距離が近づきましたが、今回は山岸が成長したことでさらに一歩近づいたというふうに見えるんじゃないかな」と鈴木監督。鈴木監督と言えば、木村と組んだ大ヒットドラマシリーズ「HERO」でも木村演じる検事・久利生と、彼とバディを組む検察事務官・雨宮(松たか子)の関係の行方が注目されていた。

 「あんまり恋愛恋愛って押し出すのが好みではないところがあって。だって、男女がバディでいると観る側は恋愛的な感情、要素を意識するじゃないですか。だからこちらからあまり押し付けないというか。クールな感じでやりたいんですよね。観る人たちが『この二人がうまくいったらいいのにな』と思ってくれたら、それでいいと思っているんです。例えば『HERO』のテレビシリーズ(第1シーズン)の最終回は、久利生と雨宮が石垣島で再会するところで終わりましたが、視聴者から『なんであそこでキスさせないんだ』とすごい言われて(笑)。だからというわけではないんだけど、映画版のラストは二人が唐突にキスするところで終わらせました。ドラマの作り方としては何の脈略もないんだけど、観ている人たちの中にはそれを埋める何かがある。そのあたりを突いてみたというか。そういうふうに、何かをいい方に裏切ってみたり、突拍子もないことをやってみたりすることも、モノを作る楽しみの一つですよね」

 再会した新田と山岸は、互いにどのような感情を抱いているのか。新田の犯人捜しにハラハラしつつ、山岸との関係に想像を膨らませたくなるのも本シリーズの魅力だ。二人は大みそかにどんな景色を見ることになるのか。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT