ADVERTISEMENT

歌うまっ!『ディア・エヴァン・ハンセン』のベン・プラットって?

ベン・プラットって?『ディア・エヴァン・ハンセン』特別映像 » 動画の詳細

 トニー賞6部門受賞の同名ミュージカルを映画化した『ディア・エヴァン・ハンセン』(11月26日公開)より、共演者らがミュージカル版に引き続き主人公のエヴァン・ハンセンを演じたベン・プラットの印象について語る特別映像が公開された。

ベン・プラットって?『ディア・エヴァン・ハンセン』特別映像

 本作は、1通の手紙と“思いやりの嘘”をきっかけに、家族にも心を開けずにいた主人公のエヴァン(ベン)が、人とのつながりや本当の自分に気付いていく物語。『ワンダー 君は太陽』のスティーヴン・チョボスキー監督がメガホンを取り、『ラ・ラ・ランド』『グレイテスト・ショーマン』のチームが音楽を手掛ける。ジュリアン・ムーアエイミー・アダムスケイトリン・デヴァーらが共演する。

 ベンはブロードウェイで演じたミュージカル版で、トニー賞主演男優賞を最年少で受賞するという快挙を成し遂げた。公開された映像には、共演者が「その声どこから出てる? そう思うくらい歌がうまい」と抜群の歌唱力を賞賛するなど、ベンの魅力について語っている。(今井優)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT