ADVERTISEMENT

菅田将暉&小松菜奈が結婚発表!「家族になります」

菅田将暉と小松菜奈
菅田将暉と小松菜奈 - Jun Sato / Getty Images

 俳優の菅田将暉(28)と小松菜奈(25)が15日、結婚を発表した。

【写真】菅田将暉&小松菜奈が手をつなぎ…モードな密着ショット

 菅田と小松は、「この度、菅田将暉と小松菜奈は結婚いたしました」と報告。「いつも応援してくださっている皆さま、お世話になっている皆さま、たくさんの方々に支えられて今日という日を迎えられています。いつも本当にありがとうございます。まだまだ未熟な二人ですが、この出会いに感謝し、日々心豊かに、生活を楽しんで、幸せな家庭を築いていきたいと思っております。そして、これからも際限なく作品と向き合い、皆さまとあたたかい未来を作っていけるよう努めて参ります」と菅田はTwitterで、小松はInstagramで同じ直筆のコメントを投稿した。

ADVERTISEMENT
01
菅田将暉のTwitterのスクリーンショット

 菅田と小松は、これまでに映画『溺れるナイフ』(2016)、『ディストラクション・ベイビーズ』(2016)、『』(2020)で共演しており、「出会った頃から変わらず私達は、戦友であり、心の支えであり、これからは家族になります。人生を共に考え進んでいくこと、とっても楽しみです! そして、何事にも丁寧に向き合い感謝を忘れる事なく 愛を持って精進して参ります。夫婦共々温かく見守っていただけると幸いです。これからもよろしくお願いします」と決意を新たにしていた。

 1993年生まれの菅田は、2009年の特撮ドラマ「仮面ライダーW(ダブル)」でデビュー。『あゝ、荒野 前篇』(2017)では第41回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞し、歌手としても活躍している。2022年には大河ドラマ「鎌倉殿の13人」、月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」と話題作が控えている。また、1996年生まれの小松は、『渇き。』(2014)で注目を浴び、さまざまな映画に出演。9月に『ムーンライト・シャドウ』、今月12日に『恋する寄生虫』が公開されたばかり。坂口健太郎と共演の『余命10年』が2022年春に控えている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT