ADVERTISEMENT

今夜7日『千と千尋の神隠し』声優は?当時8歳の神木隆之介も

千尋に会える!
千尋に会える! - (C) 2001 Studio Ghibli・NDDTM

 宮崎駿監督のアニメーション映画『千と千尋の神隠し』が、今夜(7日夜9時)、日本テレビ系「金曜ロードショー」でノーカット放送される。放送を前に、あらすじと声優陣を紹介する。

千尋が大奮闘!『千と千尋の神隠し』場面写真

 2001年に公開された本作は、10歳の少女・千尋が不思議な街に迷い込み、神々の訪れる風呂屋で働きながら成長していく物語。第75回アカデミー賞長編アニメーション賞に輝き、現時点で日本歴代興行収入第2位(興行通信社調べ)を記録。3月2日からは、橋本環奈上白石萌音のダブルキャストによる舞台版の公演も決定している。

ADVERTISEMENT

 声優陣には、千尋役にNHKの連続テレビ小説「すずらん」でヒロインの子供時代を演じたことで知られる子役出身の柊瑠美、ハク役に歌手としても活躍する声優の入野自由、油屋を取りしきっている魔女の湯婆婆役に夏木マリ、湯婆婆の息子の坊役に公開当時8歳だった神木隆之介がふんする。

 油屋で働く蛙たちは、父役をジブリ作品常連の上條恒彦、兄役をドラマ「踊る大捜査線」シリーズで人気のスリーアミーゴスの1人としても知られる小野武彦、「千を出せ!」のセリフが印象的な青蛙役を我修院達也、番台蛙役を本年度の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で源頼朝を演じる大泉洋が務める。

 そのほか、リン役に玉井夕海、河の神役に、はやし・こば、千尋の両親役に内藤剛志沢口靖子、釜爺役に菅原文太、おしら様役に安田顕など、個性豊かな顔ぶれが勢ぞろいしている。(編集部・香取亜希)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT