ADVERTISEMENT

今夜16日「真犯人フラグ」12話!娘に告発される動画が拡散…

凌介と瑞穂
凌介と瑞穂 - (C) 日本テレビ

 ドラマ「真犯人フラグ 真相編」(日本テレビ系・毎週日曜)の第12話が、今夜16日よる10時30分から放送される。光莉(原菜乃華)が、父・凌介(西島秀俊)を告発する動画が拡散されてしまう。

バタコの狙いとは…「真犯人フラグ」第12話場面カット

 本作は、中堅の運送会社・亀田運輸に勤める平凡なサラリーマンの凌介(西島)が主人公。妻の真帆(宮沢りえ)と、娘の光莉(原)、息子の篤斗(小林優仁)がある日突然失踪することから物語は展開する。

ADVERTISEMENT

 第12話では、光莉が凌介を告発する動画がTwitter上で拡散され、林(深水元基)の死が知れ渡る。ネットは大荒れとなり、凌介の命を狙う目的で、その動向を監視するアカウントまでつくられる。心配した凌介の部下・瑞穂(芳根京子)と光莉の彼氏・一星(佐野勇斗)が凌介の家を訪ねると、真帆のママ友で不審な行動を取る朋子(桜井ユキ)が押しかけてくる。

 一星は、光莉の動画を解析。光莉はかなり狭い場所に閉じ込められている可能性が高く、瑞穂と一星は、真帆が撮影者で、真犯人の可能性もあると主張する。しかし、河村(田中哲司)と日野(迫田孝也)は反論する。

 一方、バタコ(香里奈)と朋子が病室で鉢合わせた夜以降、篤斗の精神状態は不安定になり、誰も面会できなくなっていた。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT