ADVERTISEMENT

永瀬廉が両目を潤ませ…『真夜中乙女戦争』新境地で魅せる撮影の舞台裏が公開

『真夜中乙女戦争』イラストレーターWALNUT とのコラボイラストページも公開に
『真夜中乙女戦争』イラストレーターWALNUT とのコラボイラストページも公開に - (C) 2022『真夜中乙女戦争』製作委員会

 永瀬廉King & Prince)が主演を務める映画『真夜中乙女戦争』(1月21日公開)より、永瀬が満身創痍の姿で挑んだ撮影裏を捉えたメインキング&インタビュー映像が公開された。

永瀬廉のダークな魅力!『真夜中乙女戦争』メイキング&インタビュー映像【動画】

 本作は、自分自身と東京を破壊するまでの夜と恋と戦争を描いたFによる同名小説をもとにした青春ダークエンターテインメント。平凡で退屈な日々を送る大学生の“私”が、凛々しく聡明な“先輩”(池田エライザ)や、謎の男“黒服”(柄本佑)との出会いを果たしたことで、すべての退屈を破壊する東京破壊計画に巻き込まれることになる。監督を『チワワちゃん』などの二宮健が務めた。

ADVERTISEMENT

 今回公開されたのは、主演の永瀬ふんする“私”の劇中姿を捉えたメイキング映像。自分の人生に絶望し、生気のない虚無感を抱えた眼差しで、無気力な大学生活を過ごしていた“私”を演じるべく、永瀬は髪を乱し、顔には痣がある満身創痍の姿で挑んでいる。両目を潤ませ、切ない表情で電話先の相手に何かを伝えようとする姿は、冒頭の笑顔からは一変しており、永瀬にとって今までにないダークなキャラクターとなっている。インタビュー部分では「監督も気合いが入っていたので僕も負けないように、お互いミスれない状況のプレッシャーがあった」とラストシーンについて語っている。

 クランクイン時に「みなさんが思う永瀬廉とは違う永瀬廉になると思う」と語っていた永瀬は「実際に演じてみてそうなったと思いますし、そうなるために監督といっぱい話をして作り上げてきました」と手応えを明かす。永瀬と初めてタッグを組んだ二宮監督も「おこがましいけど『永瀬さんの代表作にしたい』と強く思ったんです。そのために今までだったら『この人はこういうやり方をするんだ』と思って俳優に任せていた部分も今作では一切許さなかった」と覚悟にも似た熱い思いを述べている。(編集部・大内啓輔)

永瀬廉が全身全霊で挑んだ涙のクライマックスシーン|映画『真夜中乙女戦争』メイキング&インタビュー映像【1月21日(金)公開】 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT