ADVERTISEMENT

成田凌&前田敦子『コンビニエンス・ストーリー』新キャスト発表!三木聡が描く異世界アドベンチャー

映画『コンビニエンス・ストーリー』は8月5日より全国公開
映画『コンビニエンス・ストーリー』は8月5日より全国公開 - (C) 2022「コンビニエンス・ストーリー」製作委員会

 成田凌前田敦子が共演する三木聡監督の新作映画『コンビニエンス・ストーリー』(8月5日公開)の新たなキャストが発表された。

前田敦子から強烈ビンタも!成田凌主演の2021年の映画【動画】

 本作は、テレビドラマ「時効警察」シリーズや映画『大怪獣のあとしまつ』などの三木監督が描く異世界アドベンチャー。映画の企画を持ち込んでもまったく手ごたえがなく、悶々と悩む日々を過ごしていたスランプ中の若手脚本家の加藤(成田)が、欲しいものが何でも見つかるコンビニエンス・ストアという異世界に迷い込むストーリーが展開する。前田が加藤の創作意欲を掻き立てる妖しげな人妻にふんする。

ADVERTISEMENT

 今回、新たなキャストが発表。コンビニエンス・ストア「リソーマート」で働く店員・惠子(前田)の夫でコンビニオーナーの南雲を六角精児が演じ、惠子と加藤との奇妙な三角関係を繰り広げる束縛系変人夫を怪演する。三木監督とは『大怪獣のあとしまつ』に続くタッグとなる。

 脚本家の加藤(成田)の恋人で、女優のジグザグ役には、三木監督作品『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』や『茜色に焼かれる』『フタリノセカイ』などの片山友希。オーディションに体当たりで挑む女優を熱演する。

 また、三木組の常連も名を連ねる。加藤が脚本を持ち込む映画会社の国木田役をふせえり、ジグザグが出演する作品のプロデューサー・榊役を岩松了、監督役を渋川清彦がそれぞれ務める。そのほか松浦祐也BIGZAM藤間爽子小田ゆりえ影山徹シャラ ラジマといった多彩な顔ぶれが揃う。(編集部・大内啓輔)

コメント

・六角精児
僕は三木聡監督の独特のセンスを感じさせる演出を体現出来ることに喜びを感じます。今回の「コンビニエンス・ストーリー」では、いま勢いのある成田凌さん前田敦子さんらと共に「三木ワールド」をいい感じで漂っております。お楽しみに!

・片山友希
大好きな三木聡監督にまた呼んで頂けて嬉しいです!「ジグザグ」役名を聞いた瞬間、大好きになりました。中学生の時に監督の作品を観て心躍った私がこうして出演できる喜びと緊張。不思議な感覚です。
三木ワールド全開!あの日の私のようにくすくすと笑ってもらえたら嬉しいです。

成田凌、若葉竜也ら出演『くれなずめ』予告編 ウルフルズの主題歌も! » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT