ADVERTISEMENT

MCU『ブレイド』リブート版、2023年11月3日全米公開決定!

新たに映画化される『ブレイド(原題) / Blade』ロゴ(マーベル・スタジオInstagramのスクリーンショット)
新たに映画化される『ブレイド(原題) / Blade』ロゴ(マーベル・スタジオInstagramのスクリーンショット)

 マーベル・スタジオは現地時間23日、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)で再び映画化される『ブレイド(原題) / Blade』を、2023年11月3日に全米公開すると発表した。

【画像】MCU版ブレイドに抜てき!マハーシャラ・アリ

 『ブレイド』は、人間とヴァンパイアの混血として生まれたヴァンパイア・ハンターの活躍を描いた人気アクション。ウェズリー・スナイプス主演で、1998年から2004年にかけて3本の映画版が製作された。マーベル・スタジオは、2019年にアメリカ・サンディエゴで開催された「コミコン・インターナショナル」内で、MCUにおける同作の再映画化を発表。新たなブレイドは、アカデミー賞助演男優賞を2度受賞した名優マハーシャラ・アリが演じる。

 マーベルはこの日、サンディエゴで現地開催された「コミコン・インターナショナル2022」において、3年ぶりにパネルを開催。今後控える新作として、映画『キャプテン・アメリカ』シリーズ第4弾『キャプテン・アメリカ:ニュー・ワールド・オーダー(原題) / Captain America: New World Order』(2024年5月3日公開)や、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3(原題) / Guardians of the Galaxy Vol.3』(2023年5月5日全米公開)などのラインナップを発表した。(編集部・入倉功一)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT