ADVERTISEMENT

『シャザム!』『アクアマン』続編、全米公開が延期

画像は『シャザム!~神々の怒り~』より
画像は『シャザム!~神々の怒り~』より - (c) 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c) DC

 米ワーナー・ブラザースは現地時間24日、DC映画『シャザム!~神々の怒り~』『アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(原題) / Aquaman and the Lost Kingdom』の全米公開延期を発表した。

【動画】ヘレン・ミレンが悪役!『シャザム!~神々の怒り~』特報

 『シャザム!』の続編となる『シャザム!~神々の怒り~ 』は、今年12月21日から2023年3月17日に延期。ディズニー配給の大作映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』(12月16日全米公開)との直接対決を避ける形になった。またワーナー&DCは今年、映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』を3月に全米公開して大ヒットさせたことから、『シャザム!』の成功も期待される。

 また、『アクアマン』の続編『アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(原題)』は2023年3月17日から同年12月25日に延期。1作目と同じくクリスマス時期の公開となる。ジェイソン・モモア(アクアマン役)、アンバー・ハード(メラ役)、パトリック・ウィルソン(オーム役)、ドルフ・ラングレン(ネレウス役)、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世(ブラックマンタ役)ら主要キャストの続投に加えて、ベン・アフレックがバットマンを再演する。(編集部・倉本拓弥)

ADVERTISEMENT
映画『シャザム!~神々の怒り~』特報 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT