ADVERTISEMENT

母性が暴走…戸田恵梨香×永野芽郁が愛憎まみれる母娘に『母性』予告公開

映画『母性』より
映画『母性』より - (C) 2022 映画「母性」製作委員会

 戸田恵梨香永野芽郁が母娘役で共演する映画『母性』(11月23日公開)の本予告映像が公開。お互いに衝撃の言葉を投げかけ合う母娘にふんした戸田と永野の熱演が切り取られている。

『母性』本予告【動画】

 本作は『告白』『贖罪』などの実写化作品でも知られる湊かなえの同名小説の実写映画化作品。母性をめぐる一つの事件と、母と娘の食い違う証言から衝撃的な事実が浮かび上がっていくさまを追う。戸田が娘を愛せないルミ子、永野がその娘・清佳にふんし、共演者として大地真央高畑淳子中村ゆり山下リオなどが名を連ねる。監督を『余命1ヶ月の花嫁』『ノイズ』などの廣木隆一が担当した。

ADVERTISEMENT

 公開された本予告映像では、声優の梶裕貴がナレーションを担当。娘を愛せない母のルミ子(戸田)の「私が間違えていたのです……」という懺悔ともとれる告白の後に女子高生死亡事件の映像が映し出される。女子高生が自ら命を絶ったが、真相は不明。JUJUが書き下ろした主題歌「花」にのせて、すれ違う母と娘の180 度違う証言が紡がれていく。ルミ子から「気持ち悪いのよ……」「私の努力をあんたが台無しにしてるのよ」と娘の清佳(永野)へ向けられる衝撃の言葉たち。清佳からも「頭おかしいじゃないの?」と放たれる。

 最後には「私は娘を強く抱きしめて言ったのです」というモノローグにあわせて清佳を抱きしめるルミ子の姿から一転、清佳の首を絞める姿に切り替わるという驚きの展開も切り取られている。ほかにも、ルミ子の母親(大地)やルミ子の義母(高畑)といった狂気を感じさせる“母性”を体現するキャラクターたちの姿も見ることができる。(編集部・大内啓輔)

戸田恵梨香&永野芽郁が母娘に!映画『母性』本予告 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT