ハイスペックな独身男性を25人の美女たちが奪い合う!バチェラー・ジャパンをウーマンラッシュアワーと独女ライターが語りまくる会! 第1弾

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
SP

 アメリカで大人気の長寿番組「バチェラー」がついに日本に上陸! たった一人の独身男性を巡って、25人の美女たちが熾烈な恋愛バトルを繰り広げる。バチェラー(イケメンでお金持ちのハイスペック独身男性)がこれからも会いたいと願う女性にだけバラを渡し、バラを受け取れなかった女性はその場で番組を去るローズセレモニーはフィクションの物語ではなく、リアルに現実が進行していくので、ものすごい緊張感。放送日には「なんでこの女を選ぶのよ!?」など、女性たちの悲鳴と怒号でアメリカ中のTwitterが埋め尽くされます。そんな超人気番組の日本版「バチェラー・ジャパン」はまだ始まったばかり! 東大卒会社経営者スポーツ万能のイケメン男性がホンキで花嫁をこの番組でゲットし結婚すると宣言しています。25人の花嫁候補もこのハイスペック男性を逃してなるものかと手練手管、泣いたり笑ったりもう必死感がハンパない! そんな男と女のゲスいやりとりをギャーギャー観るのはこいつらしかいない! というわけでワタクシ、バツ2子持ちの独女ライター森田が、クズ仲間であるウーマンラッシュアワーの二人と一緒にギャーギャー言いまくる座談会です。

■女のボディタッチはあり!?なし!?

 舞台は沖縄! まだ放送開始から30分も経たないうちに、大事件が勃発。沖縄での最初の夜を、琉球居酒屋で過ごして楽しくしていたバチェラー御一行ですが、最初の出会いで「手折り」の鶴をバチェラーに渡し、さらに鶴の折り目に手書きの文字で「好きな味噌汁の具」を聞くという家庭的なアピールで最初のバラを手にした清純な和風顔で職業女優の鶴愛佳はすでに「彼女」気取り!? バチェラーに腕を絡ませて、周りをドン引きさせていた鶴の行動ですが、果たして彼女のイチャイチャボディタッチ作戦はバチェラーに効いているのでしょうか!?

 居酒屋のボディタッチを「いやや~!」「やめて~!」と一人絶叫していた村本は、怒り心頭の様子! 「ボディタッチする女はあかん!」と意外な硬派発言をしていますが、いったいなぜボディタッチがダメなのでしょう!?

■この女に気をつけろ!?「バチェラー・ジャパン」で最も危険な人物は誰だ! 

 バチェラーの前ではめちゃくちゃ可愛い。でも女子だけの時は態度が全然違ったりとバチェラーとの恋愛だけが映されるわけではありません。バチェラーの知らないところで繰り広げているキャットファイトや、女性たちのドロドロを全く知らないバチェラーに「どんなに可愛くてもその女は性格悪い!」と伝えたくなるもどかしさを楽しむことがこの番組の楽しいところ。

 女の裏の顔を知り尽くした36歳バツ2の独女森田と、数々の女性たちと百戦錬磨のウーマン村本が口を揃えて「こいつだけはアブナイ!」という要注意人物は、鶴愛佳にメラメラと対抗心を燃やしている着付け師・岡田ゆり子です! 居酒屋での飲み会中、ツーショットの時に突如愛の告白をし、さらにはバチェラーのほっぺたを奪った岡田の態度に中川と村本の感想は真っ向から対立することに!

■誰もが読めないバチェラーの心の中!

 女性たちと一緒にゴージャスなデートを楽しみながらも、時には女性たちに別れを告げるという厳しい判断もしなければいけないバチェラー久保。視聴者としては、エピソードを重ねるにつれて、自分のお気に入りの女性がバイバイを言われて去ってしまうのはどんどん辛くなっていくもの。でもバチェラーがいつだって、私たちが望む選択をするとは限らないのがこの番組の一番の盛り上がりどころでもあります。

 「これはねーだろ!」という行動をとる鶴愛佳をバチェラーがどうも気に入っているということが、森田はどうしても納得できません。「なぜあれにときめくのよ!?」と詰める森田にウーマンのお二人が男の立場で猛反論! 「美しい熱帯魚で釣りをしている久保さん」と比べ、自分を「メダカの釣り堀で釣りをしている俺」と表現した村本が分析する真の久保さんの姿とは……。

SP
(c)2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.(c)YD Creation All rights reserved.

「バチェラー・ジャパン」はAmazonプライム・ビデオで独占配信中 毎週金曜新エピソード更新

公式サイトはコチラ

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]