ウーマン村本、弟は自衛隊…故郷には原発「誰かを不幸」にする?1票と葛藤

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「投票率じゃなくて、興味率を上げたい」と村本 - (C)AbemaTV

 10日、ウーマンラッシュアワー村本大輔が7月4日に放送した「AbemaPrime(アベマプライム)」で、「今までに一度も選挙に行ったことがことがない」と驚きの発言をしたが、これは自分と同じように選挙へなかなか行こうとしない人への問題提起であって、実際には「選挙には行ったことはある」と同番組で明かした。なぜ、村本はそのような発言をしたのか。

 35歳にして一度も選挙に行ったことがないと発言すれば、またネットで「選挙も行かないダメなやつ」と叩かれて話題にされ、結果「投票」に対しての興味を高めることになれば……との思いがあっての発言だったことを村本は明かした。

 実際、村本は投票にはかなり慎重だ。今回の参院選も考えた上で投票することをかなり悩んだという。10日放送された「AbemaPrime(アベマプライム)」では、実際に村本が投票に行くまでを密着。結果的に投票するが、浮かない顔をしている。

[PR]

 「僕は弟が自衛隊、弟にピストル持って戦ってほしくない。でも弟はそんなことは気にするなという。それと、僕の故郷には原発がある。反対すると職を失う人がたくさんいる。だからどうしたらいいのかわからなくなる。自分の1票が誰かを不幸にするのではないかと、いつも考えてしまう」

 そう番組で語った村本にとって、投じた1票はとても重いものだったようだ。ネットでは「今までに一度も選挙に行ったことがことがない」との言葉が一人歩きし、「そんなことを言うと仕事を失う」とも言われたという。「ネットニュースの見出しだけで人の考え方を判断しないでほしい。そんな簡単なものじゃない」といつになく神妙な面持ちで語っていた。(編集部:下村麻美)

「AbemaPrime(アベマプライム)」は毎週月~金曜 夜8時~夜9時50分(生放送)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]