シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
提供:NBC

バラバラの5人組が解散しない理由を考える…金か?絆か?

 世にはさまざまな5人組がいてメンバーそれぞれの個性や役割ってなんとなく決まっていますよね。ついつい「あの人、○○タイプだ」と考えちゃったことってありませんか? でもマイケル・ジャクソンだけが突出しすぎてしまったジャクソン5だったり、方向性の違いにより一時解散したプリンセス プリンセスだったり、日本中が悲しんだSMAPの解散だったり、5人組って本当にいろいろあるもの。けど個性が超バラバラすぎる集団でも、なんだか不思議なまとまりがあったり……。うまくいくチームというのは、その役割が絶妙なことがわかります。チームをうまくやっていくために必要なものとは? 「SCORPION/スコーピオン」というドラマで考えてみました。(編集部・井本早紀)

◆5人組は個性がバラバラ!タイプ別分類!

 国民的人気を誇った5人組を思い浮かべてみると、それぞれがバラバラの個性を存分に生かしつつお互いの足りないところを補い合うバランスが重要。ではどんな個性の人たちが集まればチームがうまくいくのでしょう。「こういうメンバーいるよね!」と思うタイプ別分類をしてみました。

★不器用だけど仲間への愛が深いリーダータイプ

 元SMAPの中居正広さんや嵐の大野智さんなど、5人組をリーダーとして引っ張っている人って、表立ってアピールしまくるタイプじゃないけど人一倍愛が深い人が多いですよね。TEAM NACSの帰る場所を北海道で守る森崎博之さんしかり。そしてメンバーの全員の特徴を理解し引っ張っていけるからこそ、不器用になりがちというパターンも。「SCORPION」のリーダーのウォルター・オブライエンがその一人。

ウォルター

 同姓同名の実在の人物をモデルにしたIQが197もある天才という役どころで、頭がよすぎるがゆえに人をイラっとさせることも簡単に言っちゃう彼ですが、個人プレーかと思いきや自分よりもチームのための行動が意外と多い。ですが愛が暴走して、監視カメラで大好きなメンバーの写真を集めたりすることも……!? まあそれは行き過ぎな感じはありますが、リーダーの資質には愛の深さも関係しているのかも?

★意見を引き出す共感系助手タイプ

 個性が強いと一人一人の主張も強くなってしまいがち。そんなときに「うんうん、そうだね」と理解してくれる人がどれだけメンバーのメンタルの支えになることか。そういえば「ドラえもん」ものび太、ドラえもん、しずかちゃん、スネ夫、ジャイアンと5人グループのお話ですが、もしドラえもんがのび太くんの話を聞かないスパルタ系ロボットだったら、ジャイアンたちに仲間外れにされたら立ち直れなくなっちゃうかも……。

peiji

 共感能力は女性の方が生まれながらにして強いといいますが、「SCORPION」ではシングルマザーのペイジがその役目を担っていました。この人なら聞いてくれる、わかってくれるという認識があるからこそ、内側に隠している気持ちも彼女には相談したくなるというもの。チーム内の意見の交換が活発化するのは、緩衝材になれる人がいるからこそ。

★チームの癒やし天然タイプ

 TOKIOの長瀬智也さんだったり、BIGBANGのT.O.Pさんだったり、「これ面白いかも!」と思ったら突然突拍子もない行動もとっちゃう超かわいい天然タイプの存在はファンやメンバーにとっての癒やしキャラ。しかもそれきっかけで、メンバーのいつもとは違う一面を見せてくれちゃったりもするんですよね。

シルヴェスター

 それを実感したのが「SCORPION」で、「僕ならこの数式とけるよ!」「僕潔癖症だから汚いのム~リ~」と素直に言えちゃう数学者のシルヴェスター・ドッドの存在。「SCORPION」ではバイオテロや国際的指名手配犯といった超大事件を相手取るので、展開にドキドキしっぱなしなのですが、シルヴェスターはメンバーが懸命に自分のための脱獄計画で動いている時も「わあ」と転ぶドジっ子シーンがあったりとマジ癒やし。でも彼は超人的記憶力の持ち主で、そういう人が見せるギャップには「オオ!」と驚いてしまう!

★ズバズバ言えちゃう二人組タイプ

 奇数グループの良さは“センター”という存在を作りやすいこと。そして3人組にない5人組の長所は、2人組を作っても残り1人とはならないこと。「クレヨンしんちゃん」もメインキャラは5人グループですが、ネネちゃん&マサオくんといった2人組って、物事をズバズバっと切りだせる人物がどちらかにいるパターンが結構ありますよね。リーダーの言葉だけが絶対となってしまったら、チームである意味がないというもの。「SCORPION」ではその役目に、主に機械の天才・ハッピー&凄腕心理学者・トビーがついています。

ハッピー

 リーダーのウォルターが間違った作戦や勝手すぎる行動をしたときには、「それが間違っているんだよ!」とズバズバ。このスパっと言えちゃう感じが、観ていてとても気持ちいい! けれども、その二人組に恋愛が絡んでしまうと、ヤキモキしちゃう感じになったりするんですよね……。

さて、そんな「SCORPION」のチームメンバーがチームを続けていくために必要なものとはなんでしょうか……?

◆グループを支えるものは?最初は金でも…

 もともとSCORPIONは居場所がない天才集団が、日々を生き延びるための金を稼ぐために組まれたチーム。ドラマでは彼らがアメリカの国土安全保障省に頼まれ、警察では太刀打ちできない頭脳犯たちと戦うのですが、「アメリカを守る!!」という気概はほぼなし。むしろ「依頼されたし、お金になるから」という気持ちの方が強すぎる……。「コイツを逮捕しなくては! or ミサイルをとめなきゃ!」と焦る警察関係者に対しても、「この作戦じゃ失敗するよ」と超塩対応。(その塩対応っぷりがだんだんとクセになるくらいでして!)

 ……でもいくらお金が稼げるようになっても、それぞれの未来への方向性があまりにも違うとチームを存続させるのは難しいもの。そのときに過去の境遇や合宿、生活の一部でメンバーが同じ“経験”をしていることが、チームを結びつける固い絆を作る一歩になるのかもしれません。SCORPIONメンバーも、社会適応性ゼロと言われ続けてきた人たちばかり。周囲の理解を得られずに孤立したことがあるから、メンバー同士が抱えている痛みを感じることができる。さらに彼らの絆を強固にするためには、メンバーとは別にチームを外側から眺め、導くことができるメンターがいれば最高。頼れるメンターとはどうあるべきか。ドラマでSCORPIONに仕事を依頼する特別捜査官・ケイブの姿を見ていると、自然とわかるかも。

メンター役のケイブ

◆新たに彼らを待ち受けるもの

 本当「よく解散しないね!」という展開を重ねていく「SCORPION」。でもたくさんの困難を乗り越えれば乗り越えるほど、チームの結束力が増していくんです。シーズン2では、リハビリのためチームから離れていたリーダーが復職すると、喜びのあまり男同士のハグを交わすなど、メンバーは大喜び。けれども第1話から、SCORPIONには「人工衛星がアメリカに落ちるからどうにかしてくれ」と依頼が。……だから規模がデカすぎるんだってば! でもSCORPIONは、抜群のチームワークから生み出される思いもよらない方法で解決しちゃうんです。あとそれとは逆に、中学生のような恋愛を繰り広げる大人たちだらけなので、ニマニマできるシーンもたくさんあるかも!?

「SCORPION/スコーピオン シーズン2」
<公式サイト>

SCORPION

PART1 DVD 5月10日(水)発売、同日レンタル開始 DVD-BOX PART1【6枚組】 ¥9,300+税
PART2 DVD 6月7日(水)発売、同日レンタル開始 DVD-BOX PART2【6枚組】 ¥9,300+税
販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

TM & (c) 2017 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 特集・連載
  2. バラバラの5人組が解散しない理由を考える…金か?絆か?