韓国ドラマ「青春の記録」キャスト・あらすじ【まとめ】

 「愛の不時着」「梨泰院クラス」などNetflix配信の韓国ドラマが話題となっているなか、新たに注目作「青春の記録」が9月7日よりNetflixで配信に。ここでは、本作のあらすじとキャストを紹介する。(編集部・吉田唯)

あらすじ

 俳優として成功するという夢を抱く2人の青年と、メイクアップアーティストの卵が、生まれや家柄が重要視される厳しい現実に直面しながらも、自分の力だけで夢をつかむべく奮闘する……。ドラマ「秘密の森」のアン・ギルホが演出を手掛け、「ドクターズ ~恋する気持ち」「愛の温度」などのハ・ミョンヒが脚本を担当する。

[PR]

キャラクター&キャスト紹介/サ・ヘジュン

パク・ボゴム

 モデルから俳優に転向中の26歳の青年。人に愛される才能を持っている。幼いころから兄と比較されてきて、勉強では兄にかなわないと思い、自分が得意なこと・やりたいことを探してきた。できないことは早めに諦めるタイプだが、俳優になるという夢だけは諦めきれないでいる。

演:パク・ボゴム

 1993年6月16日生まれ。2011年に映画『ブラインド』で俳優デビュー。大ヒットドラマ「恋のスケッチ ~応答せよ1988~」(2015)への出演でブレイクし、続く「雲が描いた月明り」(2016)も人気を博した。今年8月に入隊したばかりで、本作が兵役前最後の主演ドラマとなった。

アン・ジョンハ

パク・ソダム

 26歳のメイクアップアーティスト。肯定的で温かな心の持ち主。親の離婚によって何回か転校経験があり、新しい環境への適応方法を身に着けている。サ・ヘジュンのファン。

演:パク・ソダム

 1991年9月8日生まれ。『スティール・コールド・ウインター ~少女~』(2013)で長編映画デビューを飾り、その後、映画『プリースト 悪魔を葬る者』(2015)やドラマ「ビューティフル・マインド ~愛が起こした奇跡~」(2016)などに出演。第92回アカデミー賞作品賞に輝いた『パラサイト 半地下の家族』(2019)では、ソン・ガンホふんするギテクの長女ギジョンを演じて大きな話題を呼んだ。

[PR]

ウォン・ヘヒョ

ピョン・ウソク

 モデル・俳優として活動する26歳の青年。性格は素直で優しく外向的。負けず嫌いで、好きなことは死ぬ気で一生懸命やるが、嫌なことはやらないタイプ。裕福な家で育ち、親友のヘジュンやキム・ジヌとは小学生時代からの付き合い。

演:ピョン・ウソク

 1991年10月31日生まれ。モデル出身の俳優で、身長187cmという抜群のスタイルを誇る。「ディア・マイ・フレンズ」(2016)でドラマデビューを果たした新人俳優で、その他、ドラマ「コッパダン ~恋する仲人~」(2019)や「恋のオフィス・ウォッチ シーズン3 ~ゴシップ好きは災いのもと!?~」(2019)などに出演。

その他の登場人物

キム・ジヌ 演:クォン・スヒョン

 インターンとして働く26歳のカメラマン。ヘジュンとヘヒョの友人。

ハン・エスク 演:ハ・ヒラ

 ヘジュンの母親。

サ・ヨンナム 演:パク・スヨン

 ヘジュンの父親。

サ・ミンギ 演:ハン・ジンヒ

 ヘジュンの祖父。

サ・ギョンジュン 演:イ・ジェウォン

 ヘジュンの兄。

キム・イヨン 演:シン・エラ

 ヘヒョの母親。

ウォン・テギョン 演:ソ・サンウォン

 ヘヒョの父親。

ウォン・ヘナ 演:チョ・ユジョン

 ヘヒョの妹。

チェ・スビン 演:パク・セヒョン

 ジョンハの同期。

Netflixオリジナルシリーズ「青春の記録」独占配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]