中島健人~王子様の笑顔に隠したアツい根性!ポジティブに進化する若き主演常連俳優

銀幕のジャニーズ

 映画で活躍する銀幕ジャニーズの俳優としての面にフォーカスして、デビュー作から最新作まで、どんな俳優なのかを見ていきます。第7回は、Sexy Zone中島健人。(文・新亜希子)

 2008年4月、ジャニーズ事務所に入所し、2011年に17歳で Sexy Zone のメンバーとしてCDデビュー。大学進学後も学業とアイドル業を両立し、在学中、3本の映画に主演した。「ケンティ」の愛称で知られ、幅広い層からの高い知名度を誇る。

映画デビュー作:『劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-』(2013年11月9日公開)桐木司役(当時19歳)

 田中宏による漫画「BADBOYS」を基にした連続ドラマの劇場版。本作の実写化は二度目であり、ジャニーズ出演シリーズは「BAD BOYS J」とされる。広島を舞台に、暴走族の青春と抗争が描かれ、中島は「極楽蝶」の八代目リーダー・桐木司を演じた。Kis-My-Ft2二階堂高嗣A.B.C-Z橋本良亮、そのほか当時のジャニーズJr.メンバーと乃木坂46が共演し話題に。中島いわく「ヤンキー映画でありつつ、少女漫画的なスウィートさを持つ」作品。広島弁は、怒るシーンでのみ使用しメリハリをつけたという。

[PR]

ドラマデビュー作:「スクラップ・ティーチャー 教師再生」(2008年10月11日 - 12月13日)美濃部健人役(当時14歳)

 荒廃する中学校を舞台とした、ダメ教師再生ストーリー。主演は、 Hey! Say! JUMP中島裕翔山田涼介知念侑李有岡大貴。中島健人は、現 Sexy Zone・菊池風磨を含むジャニーズJr.内ユニット(B.I.Shadow)のメンバーとともに出演、不良グループの1人を演じた。

映画俳優としての主な活躍

 26歳にして映画作品6本に出演、すべて主演というキャリアは、ジャニーズの長い歴史においても中島健人しか経験していない未知の領域だ。わずか17歳でグループ最年長としてデビュー。19歳で映画に主演した。経歴を見れば華々しいが、若い背中に背負ったプレッシャーはどれほど重いものだっただろうか。

 俳優・中島健人として『銀の匙 Silver Spoon』(2013)の成功は大きかった。公開前にはキャスティングに不安の声もあったが、冴えない学生・八軒勇吾を違和感なく演じ、観る者からジャニーズというフィルターを取り払った。

 とことん没入型の俳優である中島。ひとたび役に入ると、ふるまいや口調、生活スタイル、文章のつづり方までも変化する。自身のすべてをかけて役に入り込むことで、真面目な学生も、ドSなヒーローも憑依させてきた。

 これまで主演した映画作品は、漫画を原作としているものが多い。難しいとされ、毛嫌いされがちな実写化作品の主演は、ときに渋い評価を受けることも少なくない。それでも中島は、自分を磨き、追い込み、ポジティブに変化し続けている。佇まいから滲み出る品の良さ、言動の端々からうかがえる育ちの良さを見ても、王子様は決してキャラクターではないが、一方で、アツく泥臭い根性を併せ持つ男だ。

 清々しいほど卓越したセルフプロデュース力と利発さを武器に、若手ジャニーズにおいてすでにオンリーワンのキャラクターを確立した“ケンティ”。これから見せてくれるであろう大人の表情にも期待したい。

[PR]

最新作:『ニセコイ』(2018年12月21日公開)一条楽役(当時24歳)

 週刊少年ジャンプで連載されていた大人気漫画を実写化。中島にとって6本目の主演映画である。漫画およびラブコメを愛する中島自身、本作がいかに愛されている作品であるか、重々理解していたという。

 週刊少年ジャンプ作品実写化の重圧。中島は、原作とキャラクターへの敬意をもって撮影に挑んだ。中島演じる一条楽は、勉強ひとすじで真面目だが、実は極道「集英組」のひとり息子という役どころ。中条あやみふんするギャングの娘・桐崎千棘と、互いの組織の抗争を阻止すべく共闘し、ニセの恋人「ニセコイ」を演じることとなる。

 中島は、本作に出演するにあたって“脱・王子”を宣言、変顔もいとわないコミカルな演技を見せた。当初は実写化やキャスティングに厳しい姿勢を見せる原作ファンも多かったが、全力で振り切り、身体を張った中島の姿勢には、好意的な声が上がった。

 中島演じる一条の親友で、女の子が大好きなお調子者・舞子集役を担ったのは King & Prince岸優太。中島の主演映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』以来の共演を果たした。

フィルモグラフィー(映画) ※全作品において主演

『劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-』(2013年11月9日公開)桐木司役(ヒロイン役は当時乃木坂46だった橋本奈々未)

『銀の匙 Silver Spoon』(2014年3月7日公開)八軒勇吾役(原作ファンの不安を見事に払拭)

『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2016年2月27日公開)黒崎晴人役(アドリブとされているラストシーンが話題に)

心が叫びたがってるんだ。』(2017年7月22日公開)坂上拓実役(原作アニメの舞台である秩父にて撮影)

未成年だけどコドモじゃない』(2017年12月23日公開)鶴木尚役(Hey! Say! JUMP・知念侑李と共演)

ニセコイ』(2018年12月21日公開)一条楽役(中条あやみとのダブル主演)

[PR]

フィルモグラフィー(ドラマ)

「スクラップ・ティーチャー 教師再生」(2008年10月11日 - 12月13日)美濃部健人役

「SMAPがんばりますっ!!」で放送の「誰も知らないSMAP物語」(2009年1月31日)木村拓哉役

「恋して悪魔 ~ヴァンパイア☆ボーイ~」(2009年7月7日 - 9月8日)半田宏人役

「チーム・バチスタ第2弾 ナイチンゲールの沈黙」(2009年10月9日)岡部巧役

「大切なことはすべて君が教えてくれた」(2011年1月17日 - 3月28日)児玉賢太郎役

「生まれる。」(2011年4月22日 - 6月24日)林田浩二役

「家族のうた」(2012年4月15日 - 6月3日)坂上幸生役

「BAD BOYS J」(2013年4月6日 - 6月22日)桐木司役

「黒服物語」(2014年10月24日 - 12月12日)小川彰役

「黒崎くんの言いなりになんてならない」(2015年12月22日 - 23日)黒崎晴人役

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016「押し入れが怖い」(2016年8月20日)柏木幹也役

「ガードセンター24 広域警備指令室」(2016年9月16日)篠宮守役

「吾輩の部屋である」第9話(2017年11月13日)大きな石役(声の出演)

24時間テレビドラマスペシャル「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」(2018年8月25日)石森(小野寺)章太郎役

「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」(2018年10月13日 - 12月15日) 斑目勉 役

「砂の器」(2019年3月28日)和賀英良役

「未満警察 ミッドナイトランナー(2020年6月27日 - 9月5日)本間快役(King & Prince平野紫耀とのダブル主演)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]