実写映画『トムとジェリー』吹き替え声優キャスト【まとめ】

実写映画『トムとジェリー』

1940年に誕生したアニメーション「トムとジェリー」を実写化した映画『トムとジェリー』が、3月19日に公開される。本作に登場するキャラクターと、日本語吹き替え声優をまとめて紹介する。

ケイラ(クロエ・グレース・モレッツ):水瀬いのり

実写映画『トムとジェリー』

トムとジェリーのケンカに巻き込まれてしまう新人ホテルスタッフ

[PR]

テレンス(マイケル・ペーニャ):木村昴

実写映画『トムとジェリー』

ちょっぴり意地悪なケイラの上司

ミスター・ドゥブロー(ロブ・ディレイニー):大塚芳忠

実写映画『トムとジェリー』

ケイラを採用するホテルのオーナー

ジャッキー(ケン・チョン):千葉繁

実写映画『トムとジェリー』

ホテルスタッフ

プリータ(パラビ・シャーダ):坂本真綾

実写映画『トムとジェリー』

ケイラが働くホテルで開催予定の「世界が注目するウエディングパーティー」の新婦

ベン(コリン・ジョスト):日野聡

実写映画『トムとジェリー』

「世界が注目するウエディングパーティー」の新郎

[PR]

キャメロン(ジョーダン・ボルジャー):浪川大輔

実写映画『トムとジェリー』

ケイラの良き理解者、ホテルのバーテンダー

ジョイ(パッツィ・フェラン):新谷真弓

実写映画『トムとジェリー』

風変わりなホテルスタッフ

鳩DJ/公園にいる女性:飯豊まりえ

実写映画『トムとジェリー』

天使のトム:せいや・悪魔のトム:粗品

実写映画『トムとジェリー』

映画『トムとジェリー』あらすじ

ある日、新人のケイラ(クロエ・グレース・モレッツ)が働くニューヨークの高級ホテルに、ネズミのジェリーが引っ越してくる。そのホテルでは世紀のウエディングパーティーが開催されるが、ジェリーとその天敵の猫・トムのせいでパーティーはぶち壊しになる。2匹は自分たちの汚名を返上するために仕方なく手を組み、最高のウエディングパーティーを開こうとする。

(C) 2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]