映画×食でFoodieな秋を楽しんでみては?

10分の極上無料短編映画体験

ブリリア ショートショートシアター オンライン × シネマトゥデイコラボ企画

 世界中で製作されているショートフィルム。日本人にとっては馴染みのない習俗や文化に触れることができるのが魅力の一つだろう。そして、文化的多様性を感じる分野の一つが「食」だ。ショートフィルム専門のオンラインシアター Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE(BSSTO) では、この10月「FOODIE‘S SHORTS プログラム」と題して、「食欲の秋」にふさわしい海外の作品を配信。

 ある作品ではテーマとして食があり、ある作品では物語を彩るアクセサリーとして食がある。いずれにしても映画と食は切っても切り離せない縁だろう。物語も食も、人間の情緒に訴えかける点は共通している。頭を使って疲れたときこそ、リフレッシュにぜひご覧いただきたい。

ロンドンっ子の休日はブランチから始まる!『ヒップなブランチ / The Brunchers』

ヒップなブランチ
『ヒップなブランチ / The Brunchers』より

『ヒップなブランチ / The Brunchers』
監督 マット・ウィン
製作年 2013年
制作国 イギリス
上映時間 約19分
配信期間 10月6日~2022年1月5日

 ロンドンのカップルは最高に「ヒップ」なブランチを求めてロンドンを動き回るが、そう簡単にはいかない……。

 休みの日にブランチを求めて町中を移動するカップルの姿が描かれる19分。ただそれだけの話だが、日常のありふれた光景を面白く描くのもショートフィルムの魅力の一つだ。わたしたちが当たり前に通り過ぎている暮らしの中にも、注意深く丁寧に観察してみれば、物語がそこかしこにあるのかもしれない。

 出演は、大人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」などに出演し活躍する女優ナタリー・ドーマー。男性役も同じく映画・テレビドラマなどで活動する俳優トム・バーク。二人の間で交わされるリズムのいい英語、スラングやジョークも織り交ぜた軽妙な会話は英語学習の教材にもなりそうだ

[PR]

食欲のボリウッド!『空腹 / Hunger』

空腹
『空腹 / Hunger』より

『空腹 / Hunger』
監督 カティヤン・シブプリ
製作年 2019年
制作国 インド
上映時間 約8分
配信期間 10月13日~2022年1月12日

 線路沿いに暮らすホームレスの男は、ムンバイの混雑した交差点でノベルティを売って生計を立てている。彼の夢は憧れの料理を提供するレストランに入ること。ある日、彼はその願いをかなえるチャンスを得る!

 「食への欲求」を真正面から描いた作品だ。目は口ほどにものを言う。おいしそうな料理を見つめる男の目、願いがかなったときの幸福な目、気持ちの伝わる感情表現だ。コロナ禍でマスクの着用が常態化した生活で、目の印象やコミュニケーションの比重が高まっている。いまこの時代にふさわしい作品かもしれない。ちなみに、踊りこそないがエンドロールはボリウッドらしい明るい歌が飾る。

台湾の夜市、淡い片想い『メイ / MEI』

メイ
『メイ / MEI』より

『メイ / MEI』
監督 アーヴィン・チェン
製作年 2006年
制作国 台湾
上映時間 約12分
配信期間 10月20日~2022年1月19日

 台北のヌードル屋台で働くシャイな少年、ジアンは、屋台のオーナーの娘のメイにひそかに片思いをしている。思いを心に秘めていた彼だが、ある日、メイが夢見ていたアメリカへと発つことを知る。ジアンは、思いを告げるのか、それともそのまま彼女を行かせてしまうのか?

 まれに見る「エモい」作品だ。片思いの相手が身近にいるけれど、その人とは別れが決まっている。残された時間は1日1日と減っていき、時間が止まってほしいと強く願う。読者の皆さんにもそんな経験はないだろうか。監督のアーヴィン・チェンは、本作を製作したのち、日本でも話題になった長編『台北の朝、僕は恋をする』を監督。本作の主人公を演じたジャック・ヤオは『台北の朝、僕は恋をする』でも主役を務めた。人の優しさや温かさ、そして切なさ。どちらも人恋しくなる作品だ。

 さらに10月は、東京駅近くに期間限定でオープンする「食の未来を考える」野外フードコート「Beeat!!八重洲」に、FOODIE’S SHORTS プログラムの上映ブースと、各作品からインスピレーションを受けた料理やスイーツを提供するキッチンカーが登場。『ヒップなブランチ / The Brunchers』のサーモンベーグルサンド、『空腹 / Hunger』のタンドリーチキン、『メイ / MEI』のルーロー飯、『夢は叶う! / You Will Find It』のマフィンなどがを味わえる。

 海外旅行に行けない状況が続くが、緊急事態宣言が解除されて比較的落ち着いた今、ワクワクするような映画体験を、短い時間で楽しんでみてはいかがだろうか?(大竹悠介)

今回紹介した各作品は「Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE」で配信予定。

Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE公式サイト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]