ヒュー・グラントはやっぱりロマコメの帝王だった!

2015年11月20日 山縣みどり Re:LIFE~リライフ~ ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
Re:LIFE~リライフ~

二人の女性に3人の婚外子を生ませるなど私生活では大暴れのヒューだが、ロマコメで女性観客のハートをとろけさせる魅力は健在。彼が演じるワンヒット・ワンダーの脚本家キースのキャラ設定がうまい。緩い下半身も含めてダメな割に自身を客観視するシニカルさも持ち合わせていて、飄々とした人生観で心の傷を隠す憎みきれないあんちくしょう的なキャラを演じさせたらヒューの独壇場だ! キースが地方大学の講師職を得たあとの展開は想定内だが、学科長やシェイクスピアおたくの同僚はじめ「こういう子、いる」と思わせる大学生とキースの交流で笑わせる。脚本執筆の授業では映画トリビアも使われているし、映画ファンは絶対に楽しめる快作。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]