シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

タイトル通り、おデブな主人公が愛おしくなります

  • 好きにならずにいられない
    ★★★★

    おデブでオタクでビールよりもミルク好き、と主人公フーシは絶対に女性から見抜きもされないタイプ。そんな彼がメンヘラ系女性との出会いをきっかけに少しずつ変わっていく様子を見つめる監督の視線が優しく、見ている私も「彼の恋が実りますように!」と祈る思い。フーシをからかうゲスな同僚に怒り、脱・童貞に「やったね」という気持ちになり、まさに母親気分でフーシを見守る94分。恋したことで彼が心の扉を徐々に開き、世界観も変わっていく過程に思わずこみ上げるものが……。大人になると忘れがちな“心の美しさ”をフーシが再確認させてくれた。美貌や富、社会的地位なんて優しさに比べると実はさほどの価値はないんだよね。

⇒映画短評の見方

山縣みどり

山縣みどり

略歴: 雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況: リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

» 山縣みどり さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク