シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

キャラ設定変更にあまり意味がなかった気がします

  • 富豪殺害の謎を解きつつ、家族が抱える心の闇に迫るA・クリスティーらしいミステリーだけど、狂言回しとなる主人公チャールズを探偵にした意図が不明。有名すぎる原作を一味変えてノワール風にするため? 原作通り、ヒロインとの結婚を熱望する男の方がキャラに説得力あった気がする。演じるマックス・アイアンズもキャラの濃いベテラン女優に押されまくって、タジタジな感じ。残念。ただしG・クローズやJ・アンダーソンの怪演は必見だし、子役たちも達者。ねじれた老人の支配下でねじれていった人間性を巧みに描写し、主演陣よりも興味深い。だからダークな家族ドラマとしては見ごたえ十分だ。

⇒映画短評の見方

山縣みどり

山縣みどり

略歴: 雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況: リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

» 山縣みどり さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク