これぞ大女優ソフィア・ローレンの真骨頂!

2020年11月23日 なかざわひでゆき これからの人生 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
これからの人生

 御年86歳となるイタリアの大女優ソフィア・ローレンにとって、およそ16年ぶりの主演映画。移民や売春婦など社会の底辺の人々が暮らすイタリアのスラム街を舞台に、自身もかつて売春婦だったホロコースト・サバイバーの老女が、不幸な生い立ちで心の荒んでしまったセネガル人の少年を引き取り育てる。心に深い傷を負った者同士が、過酷な現代社会の片隅で肩を寄せ合う姿をシビアに見つめた物語は、さながら21世紀のネオレアリスモ。老いてもなお誇り高くて逞しく、厳しくも大らかで暖かなマダム・ローザを演じるソフィアは、まるで『昨日・今日・明日』のアドリーナや『あゝ結婚』のフィルメーナのその後を見るようで実に感慨深い。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]