ADVERTISEMENT

柳楽優弥、ビートたけし役の重圧…役づくりはひたすら練習!『浅草キッド』インタビュー

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

Netflix映画『浅草キッド』でビートたけしを演じた柳楽優弥にインタビュー!

映画監督・北野武として世界的に高い評価を得ている芸人・ビートたけしが自ら作詞・作曲した楽曲と自叙伝を原作に、彼の下積み時代を描く青春ドラマ。数多くの人気芸人を育てた深見千三郎の下で芸人修業を始め、個性豊かな仲間たちと交流しながら、やがて芸人として頭角を現していく。芸人や作家、俳優などマルチに活動する劇団ひとりが監督・脚本を担当。ひとり監督作『青天の霹靂』などの大泉洋が「幻の浅草芸人」と呼ばれた師匠の深見、『誰も知らない』などの柳楽優弥がビートたけしを演じる。

サムネイル写真:高野広美

映画情報:cinematoday.jp
映画『浅草キッド』はNetflixにて全世界独占配信中

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT