ADVERTISEMENT

もう一人の自分が自分を追い詰めていくスリラー!映画『嗤う分身』予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

ロシアの文豪フョードル・ドストエフスキーの著書を、ジェシー・アイゼンバーグ主演で映画化した不条理スリラー。内気でさえない男の前に、見た目は全く同じながら性格は正反対のもう一人の自分が出現したことで、全てを狂わされていく男の姿を描く。監督はコメディアンとしても活躍し、長編監督デビュー作『サブマリン』が高く評価されたリチャード・アイオアディ、ヒロインに『イノセント・ガーデン』などのミア・ワシコウスカ。シュールな近未来的世界に、劇中歌として日本の昭和歌謡が流れる特異な世界観が異彩を放つ。
cinematoday.jp
配給: エスパース・サロウ
waraubunshin-espacesarou.com
(C) Channel Four Television Corporation, The British Film Institute, Alcove Double Limited 2013

嗤う分身』の動画

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT