映画『ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像』予告編

シネマトゥデイ 3,264回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

フィンランドのアテネウム美術館などが協力した、絵画を題材にしたドラマ。仕事一筋の美術商の老人が、娘親子の意外な過去を知る。メガホンを取るのは『こころに剣士を』などのクラウス・ハロ。ハロ監督作『ヤコブへの手紙』などのヘイッキ・ノウシアイネン、ドラマ「DEADWIND:刑事ソフィア・カルピ」などのピルヨ・ロンカのほか、アモス・ブロテルス、ステファン・サウクらが出演する。
作品情報:cinematoday.jp
配給: アルバトロス・フィルム
配給: クロックワークス
公式サイト:lastdeal-movie.com
(C) Mamocita 2018
劇場公開:2020年2月28日

[PR]

関連動画

[PR]