北朝鮮の実情に迫る!映画『太陽の下で -真実の北朝鮮-』予告編

シネマトゥデイ 25,225回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

ロシアの撮影隊が危険を顧みずカメラに収めた、北朝鮮政府が全てをコントロールする庶民の日常生活に肉迫したドキュメンタリー。個人の自由が制限されている独裁国家で生活する人々の真実の姿を、カメラが映し出す。監督と脚本を手掛けるのは、『ダライ・ラマ:サンライズ/サンセット』などのヴィタリー・マンスキー。何もかもが国家によって管理されている北朝鮮の実情に驚かされる。
作品情報:cinematoday.jp
配給: ハーク
taiyouno-shitade.com

[PR]

関連動画

[PR]