息子はどこへ…!映画『ラブレス』予告編

シネマトゥデイ 2,643回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

第70回カンヌ国際映画祭で審査員賞に輝いたヒューマンドラマ。離婚の準備を進める夫婦が、12歳の一人息子の失踪に直面する。メガホンを取るのは『父、帰る』で第60回ベネチア国際映画祭金獅子賞と新人監督賞、『裁かれるは善人のみ』で第67回カンヌ国際映画祭脚本賞を獲得したアンドレイ・ズビャギンツェフ。『エレナの惑い』などのアレクセイ・ロズィンらが出演する。現代人の姿を張り詰めた語り口で描く。
作品情報:cinematoday.jp
配給・提供: クロックワークス
配給・提供: STAR CHANNEL MOVIES
配給: アルバトロス・フィルム
公式サイト:klockworx.com
(C) 2017 NON-STOP PRODUCTIONS - WHY NOT PRODUCTIONS

[PR]

関連動画

[PR]