映画『再生の朝に -ある裁判官の選択-』予告編

シネマトゥデイ 6,086回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

2011年3月上旬より渋谷シアター・イメージフォーラムほか公開
『北京の自転車』の撮影監督を務めたリウ・ジエがメガホンを取った、ある死刑囚にかかわる人々の人生に迫るヒューマンドラマ。自動車2台の窃盗罪で死刑判決を受ける青年とその家族、そして裁判官の苦悩と葛藤を描く。主演は『王妃の紋章』などのニー・ターホン。婚約者のために囚人の臓器移植にかかわる女性を、『追憶の上海』のメイ・ティンが演じている。貧富の差が激しい中国の現状を直視すると共に、人間の良心に訴えるドラマが感動を呼ぶ。
配給:アルシネテラン
オフィシャルサイト
alcine-terran.com
(C) 2009 3C FILMS CO., LTD All Rights Reserved

再生の朝に -ある裁判官の選択-』の動画

[PR]

関連動画

[PR]