映画『どん底作家の人生に幸あれ!』監督メッセージ&冒頭映像

シネマトゥデイ 2,849回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

イギリスの文豪チャールズ・ディケンズの半自伝的小説「デイヴィッド・コパフィールド」を、『スターリンの葬送狂騒曲』などのアーマンド・イアヌッチ監督が映画化。不遇な幼少期を過ごした作家の波乱に満ちた半生を描く。『LION/ライオン ~25年目のただいま~』などのデヴ・パテルが主演を務め、ドラマシリーズ「ドクター・フー」などのピーター・キャパルディ、ドラマシリーズ「Dr.HOUSE -ドクター・ハウス-」などのヒュー・ローリーのほか、ティルダ・スウィントン、ベン・ウィショーらが共演する。

劇場公開:2021年1月22日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:gaga.ne.jp
(C) 2019 Dickensian Pictures, LLC and Channel Four Television Corporation

[PR]

関連動画

[PR]