小栗旬、おばたのお兄さん逆モノマネ「ま〜きのっ」風に観客の名前を呼ぶ 中高校生が大興奮 映画『銀魂』中高生限定試写会part2

シネマトゥデイ 921,588回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

俳優の小栗旬が10日、都内で行われた主演映画『銀魂』(7月14日公開)の中高生限定試写会に共演のムロツヨシとサプライズ登壇した。2人は集まった250名の学生からの質問に積極的に応じるなどサービス精神たっぷりに対応。学生から「もし誰かと入れ替わることができるなら誰がいいか」と問われた小栗は「絶対吉沢亮になりたい」と笑顔でコメントし、「近くで見るとすげぇキレイな顔しているから」とその理由も明かした。

『銀魂』
公開日:2017年7月14日
作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:gintama-film.com

[PR]

関連動画

[PR]