二階堂ふみ、吉沢亮らが挑む残酷な青春『リバーズ・エッジ』予告編

シネマトゥデイ 76,006回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『ヘルタースケルター』の原作者でもある岡崎京子によるコミックを基に『北の零年』などの行定勲が監督、二階堂ふみと吉沢亮が共演する青春ドラマ。1990年代を舞台に、女子高生のハルナを中心とした都市に生きる若者たちが抱える不安や欲望を映し出す。現実に満足しているものの生きづらさを感じているヒロインを二階堂が、ゲイであることでいじめられながらも達観している男子高校生を吉沢が演じる。繊細で刺激的な世界観がどのように映像化されるのかに注目。
cinematoday.jp
(C) 2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

[PR]

関連動画

[PR]