ADVERTISEMENT

しょうゆとだしについて考えてみよう!映画『千年の一滴 だし しょうゆ』予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

デビュー作『ひめゆり』が高く評価された柴田昌平が監督を務め、和食の原点であるだしとしょうゆを題材に日本人と自然の関係を見つめたドキュメンタリー。殺生を嫌う仏教の肉食禁止令下で発達しただしと、こうじカビによって作られるしょうゆを通して日本文化の神髄に迫っていく。『ぐるりのこと。』などの木村多江と『小指ラプソディ』などの奥貫薫が語りを担当。およそ1,000年にわたり、苦心してうまみを追い求めてきた先人の知恵に感服する。
cinematoday.jp
制作・著作・配給: プロダクション・エイシア
asia-documentary.com
(C) プロダクション・エイシア/NHK

千年の一滴 だし しょうゆ』の動画

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT