映画『ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古』予告編

シネマトゥデイ 6,930回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

偉大な演出家、ピーター・ブルックの2週間にわたるワークショップに密着したドキュメンタリー。「ピーター・ブルックの魔笛」などで魔術的舞台と絶賛される演出家が、俳優やミュージシャンらに演技の稽古をつけ、舞台が作られていく様子を5台のカメラが捉える。監督はピーターの息子で、短編映画やドキュメンタリー映画を手掛けてきたサイモン・ブルック。ピーターの数々の舞台や、『最後の忠臣蔵』などで知られる笈田ヨシらが出演する。演劇や創作という枠を超え、ピーターの持つ人生哲学に引き込まれる。
cinematoday.jp
配給: ピクチャーズデプト
peterbrook.jp
(C) Brook Productions / Daniel Bardou

ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古』の動画

[PR]

関連動画

[PR]