かつて14歳だったすべての大人たちへ『50年後のボクたちは』予告編

シネマトゥデイ 137,199回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

ドイツ国内でベストセラーになり、世界中で翻訳されたヴォルフガング・ヘルンドルフの小説を映画化。学校にも家庭にも居場所のない14歳の少年と風変わりな転校生が、夏休みに盗んだ車で地図にない場所を目指す旅を描く。メガホンを取るのは、『そして、私たちは愛に帰る』などのファティ・アキン。トリスタン・ゲーベル、アナンド・バトビレグらが出演。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:bitters.co.jp
(C) 2016 Lago Film GmbH. Studiocanal Film GmbH

[PR]

関連動画

[PR]