シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

斎藤工&板谷由夏がイチオシの11月下旬~12月上旬の新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

はみだし映画工房

話題の映画やWOWOWシネマならではの特集の魅力を語り尽くす映画情報番組「映画工房」のMCを務める斎藤工&板谷由夏。無類の映画好きの2人が、映画解説者の中井圭とともに最新の劇場公開作品についてゆるいトークを繰り広げるシネマトゥデイとのコラボ企画「はみだし映画工房」。11月下旬~12月上旬は『ブルーに生まれついて』『シークレット・オブ・モンスター』『古都』『私の少女時代-OUR TIMES-』『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』の5本を紹介します。

(C)WOWOW

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

11月下旬~12月下旬のイチオシ作品はコレ!

『ブルーに生まれついて』11月26日公開

トランペット奏者、シンガーとして著名なチェット・ベイカーの伝記ドラマ。圧倒的人気を誇る裏で麻薬に溺れる彼が、ある女性との出会いを機に再出発するさまが描かれる。>作品情報

『シークレット・オブ・モンスター』11月25日公開

ジャン=ポール・サルトルの短編「一指導者の幼年時代」を基に、政府高官を父に持つ美しい少年が狂気の独裁者へと変わるさまを描くミステリー。>作品情報

『古都』11月26日京都先行公開・12月3日全国公開

「伊豆の踊子」「雪国」などで知られる文豪・川端康成の小説を実写化したヒューマンドラマ。京都とパリを舞台に、生き別れた双子の姉妹とそれぞれの娘の人生が交差するさまを追い掛ける。>作品情報

『私の少女時代-OUR TIMES-』11月26日公開

1990年代の台湾を舞台に、香港のスーパースター、アンディ・ラウがエグゼクティブプロデューサーと出演を務めたピュアな青春ラブストーリー。>作品情報

『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』12月1日公開

ニューヨーク社交界の顔にしてソプラノ歌手でもあった実在の女性、フローレンス・フォスター・ジェンキンスをモデルにしたドラマ。絶望的な音痴であるにもかかわらずソプラノ歌手になる夢を追う彼女と、それをかなえようと奮闘する夫の姿を描く。>作品情報

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 24日
  5. 斎藤工&板谷由夏がイチオシの11月下旬~12月上旬の新作映画を「はみだし映画工房」で激論!