シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「チェット・ベイカー」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全2件)

マイ・フーリッシュ・ハート
58歳で客死したジャズミュージシャン、チェット・ベイカーに迫るドラマ。1950年代のジャズシーンで人気を博した後、麻薬に溺れていった伝説的スターの最後の数日間を映し出... 1988年5月13日、ジャズミュージシャンのチェット・ベイカー(スティーヴ・ウォール)が、滞在先のアム...
2019年11月8日公開
ブルーに生まれついて
トランペット奏者、シンガーとして著名なチェット・ベイカーの伝記ドラマ。圧倒的な人気を誇る裏で麻薬に溺れる彼が、ある女性との出会いを機に再出発するさまが描かれる。...だ、白人のトランペッターでボーカリストのチェット・ベイカー(イーサン・ホーク)。優しい歌声と甘いマ...
2016年11月26日公開

特集・連載記事 (全3件)

【映画に見る憧れのブランド】50年以上も愛され続けるカルバン・クラインの秘密
シンプルでシックなデザインで**「アメリカのベストデザイナー」**(※1)と呼ばれるカルバン・クライン。ジーンズから下着、香水、枕カバーまで幅広く展開しているブランド...ことでした。後年、ジャズトランペット奏者チェット・ベイカーを描いたドキュメンタリー『レッツ・ゲット...
2020年3月20日掲載
【はみだし映画工房】斎藤工&板谷由夏がイチオシの11月下旬~12月上旬の新作映画を「はみだし映画工房」で激論!
!はみだし映画工房: 話題の映画やWOWOWシネマならではの特集の魅力を語り尽くす映画情報番組「映画工房」のMCを務める斎藤工&板谷由夏。無類の映画好きの2人が、映画解説者... トランペット奏者、シンガーとして著名なチェット・ベイカーの伝記ドラマ。圧倒的人気を誇る裏で麻薬に...
2016年11月24日掲載
【第28回東京国際映画祭】イーサン・ホークが実在のトランペット奏者で憑依演技:コンペティション部門人生いろいろ…悲喜こもごも4作【第28回東京国際映画祭】
11年ぶりの邦画3作品選出も話題になったコンペティション部門。観たい作品は数あれど限られた日程の中で、どの作品を観ればいいのかわからない。自分の好みの作品はどれなの...・トランペット奏者として一世を風靡した、チェット・ベイカーの苦闘の時代を描くドラマ。ドラッグに依存...
2015年10月8日掲載

映画ニュース (全6件)

ディーン・フジオカ、歌う!『坂道のアポロン』追加キャスト発表
小玉ユキの同名漫画を実写映画化する『坂道のアポロン』(2018年公開)で、俳優・歌手のディーン・フジオカがトランペット奏者にふんし、劇中、歌声を披露することが明らか...ィーン。「音楽が好きで、ジャズが好きで、チェット・ベイカーが好きで、だからトランペッターが歌う」キ...
2017年5月26日掲載
オスカー有力も納得!イーサン・ホークの歌唱シーンにただただ鳥肌
ウエストコースト・ジャズシーンを代表するトランペッターにしてシンガーのチェット・ベイカーを描いた伝記映画『ブルーに生まれついて』から、主演を務めるイーサン・ホー...
2016年11月8日掲載
アメリカで活躍するアジア系ラッパーたちが明かす現状とは? トライベッカ映画祭
第15回トライベッカ映画祭で上映された新作『バッド・ラップ(原題) / Bad Rap』について、ラッパーのダムファウンデッド、アクアフィーナ、レックシティージー、ジャーナ...しは高校でトランペットを吹いていたから、チェット・ベイカーを聴いていて、アンダーグラウンドの音楽か...
2016年4月30日掲載
イーサン・ホークが語る伝説のジャズ・トランペット奏者チェット・ベイカーとは?
演技派俳優イーサン・ホークが、新作『ボーン・トゥ・ビー・ブルー(原題)/ Born to Be Blue』について、3月25日(現地時間)にニューヨークで行われたAOLのイベントで語っ...ペット奏者として一世を風靡(ふうび)したチェット・ベイカー(イーサン)がドラッグに依存し、ある日暴...
2016年4月10日掲載
【第28回東京国際映画祭】東京国際映画祭コンペ部門作品が発表!イーサン・ホーク主演作など16作
来月22日より開催される第28回東京国際映画祭のラインナップ発表会が29日、六本木アカデミーヒルズ内で行われ、最高賞の東京グランプリを決めるコンペティション部門出品作...ン・ホークが名ジャズ・トランペット奏者、チェット・ベイカーさんにふんした『ボーン・トゥ・ビー・ブル...
2015年9月29日掲載
イーサン・ホークがジャズの名トランペット奏者、チェット・ベイカーに挑戦!
映画『いまを生きる』から着実にキャリアを積んできたイーサン・ホークが、ジャズ界を代表するミュージシャン、チェット・ベイカーを描いた伝記映画『ボーン・トゥ・ビー・...複数のメディアによって明らかになった。 チェット・ベイカーは、1950年代に楽曲「My Funny Valentine」...
2014年11月2日掲載