破線のマリス (1999)

2000年3月11日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
破線のマリス
(C)1999/「破線のマリス」製作委員会

見どころ

第43回江戸川乱歩賞に輝いた、衝撃のベストセラー小説の映画化。原作者は、TVシリーズ「眠れる森」「氷の世界」の脚本を手掛けたヒットメーカー、野沢尚。1本の内部告発テープをめぐり、TV局に勤めるやり手の編集者が巻き込まれていく恐ろしい事件の顛末を描く。主演は黒木瞳。陣内孝則が演じる、メディアによって人生を狂わされる男のキレっぷりが見事。監督は〔Focus〕の井坂聡。今回も、異常な緊迫感と共に、ラストまで一気に見せてくれる。

あらすじ

首都テレビのニュース番組で、編集を担当する遠藤瑶子。ある日、彼女のもとに、郵政官僚から1本の内部告発ビデオテープが持ち込まれる。瑶子は、内容を編集してテレビで報道するが、このテープには裏があった。

[PR]

映画詳細データ

英題
製作国
日本
制作協力
  • スーパービジョン
製作協力
  • アスミック・エース エンタテインメント
製作委員会
  • 環境アート研究所
  • フォワード・グループ
配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
カラー/ヴィスタ・サイズ/DTSサウンド
(丸の内シャンゼリゼほか全国ロードショー)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]