クッキー・フォーチュン (1999)

2000年2月19日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クッキー・フォーチュン
(C)1998 Kudzu Productions,inc.All Rights Reserved

見どころ

複雑にからみ合った人間関係に予測のつかないストーリー展開など、どれをとっても『ザ・プレイヤー』『ショート・カッツ』の鬼才ロバート・アルトマン監督らしい快作。『アルマゲドン』のリヴ・タイラーが演じる、エキセントリックなキャラクターが魅力的。映画や舞台で幅広く活躍する、グレン・クローズの拍手モノの熱演も一見の価値あり。全編に流れるジャズや、ウィットと風刺に富んだセリフもアルトマンならではの粋さを見せてくれる。

あらすじ

中年男のウィリスは、母屋に一人暮らしをしているクッキーと親しくしている。年老いた彼女が心配なウィリスは、血縁者であるエマに一緒に暮らして欲しいと願っていた。そんな矢先に、クッキーが拳銃で自殺を図る。

[PR]

映画詳細データ

英題
COOKIES'S FORTUNE
製作国
アメリカ
日本語字幕
戸田奈津子
提供
  • 東京テアトル
  • テレビ東京
  • フジクリエイティブコーポレーション
  • K2エンタテインメント
配給
  • K2エンタテインメント
カラー/ヴィスタ・サイズ/ドルビーデジタル/全6巻
(シネセゾン渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]