ワンダー・ボーイズ (2000)

2000年9月2日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ワンダー・ボーイズ
(C)Marubeni/TOHO-TOWA

見どころ

『L.A.コンフィデンシャル』の名匠カーティス・ハンソン監督が、マイケル・シェイボンの同名ベストセラー小説を映画化。スランプ中の大学教授兼作家とその生徒、そして編集者の3人の男たちが繰り広げる騒動を、軽妙なタッチで描き出す人間ドラマ。『サイダーハウス・ルール』に引き続きトビー・マグワイアの好演が光る。が、なんと言っても注目なのは主演のマイケル・ダグラス。ヨレッとしただらしない恰好に中年の悲哀がにじみ出るような、味のある演技は秀逸。

あらすじ

若くして名を成した作家のグラディは、中年となった現在、大学教授として働いている。同時に新作の執筆に勤しんでいるが、重度のスランプに陥り冴えない日々。さらに、浮気相手の愛人は妊娠が発覚し……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
WONDER BOYS
製作国
アメリカ
配給
  • 東宝東和
提供
  • ミューチュアル・カンパニー
  • 丸紅
  • エムスリイエンタテインメント
(日比谷みゆき座ほか全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]